アサクフカク

カテゴリ:201506梅雨の一宮巡り( 5 )

201506梅雨の一宮巡り その5 砥鹿神社ほか

b0339488_21534016.jpg
三河国一の宮、砥鹿神社。

b0339488_21534032.jpg
御朱印頂きました♪

b0339488_21534075.jpg
遠江国一の宮、小國神社。

b0339488_21534094.jpg
御朱印頂きました♪

b0339488_21534035.jpg
遠江国一の宮、事任八幡宮。

b0339488_21534043.jpg
御朱印頂きました♪

b0339488_21534003.jpg
今回の旅は雨に祟られた。
てか梅雨だしね。
車旅は雨なんか関係ないと思ってたけど、景色は全滅だし、やっぱり車でも晴れている方がいい。
それでもぷらぷらするの楽しいんだけどね(笑)

b0339488_21540161.jpg
この日のルート

おしまい。



[PR]
by keen45 | 2015-07-08 20:41 | 201506梅雨の一宮巡り | Comments(6)

201506梅雨の一宮巡り その4 琵琶湖と彦根城

b0339488_21502907.jpg
越前海岸を走る。
珍しく晴れ間が覗いてきた。

b0339488_21502988.jpg
b0339488_21513083.jpg
b0339488_21513072.jpg
越前国一の宮、氣比神宮。

b0339488_21513003.jpg
御朱印頂きました♪

b0339488_21513004.jpg
161号を使って琵琶湖までやってきた。
161号はそこそこ山道。

b0339488_21513043.jpg
うーん、ルアー投げたい(笑)

b0339488_21513009.jpg
奥琵琶湖パークウェイ。
蜜蜂の巣箱発見。

b0339488_21514015.jpg
琵琶湖、ほぼ海。

b0339488_21514017.jpg
b0339488_21514029.jpg
つづら尾展望台から。
奥琵琶湖パークウェイはここから一通となる。

b0339488_21514024.jpg
b0339488_21514071.jpg
b0339488_21514050.jpg
もともとは相互通行だったようだ。
往復する走り屋が多かったのかな?

b0339488_21515493.jpg
たまたま西側からやってきたのだけど、東側からだと進入禁止。

b0339488_21515497.jpg
b0339488_21515440.jpg
テレビで見たことあるつるやパンさんがあったので行ってみた。

b0339488_21515419.jpg
そうそうこれこれ、サラダパン♪
マヨネーズに刻みたくあんを混ぜたものが挟んである。
絶品ではないけど全然有りな味(笑)
他にも面白い感じのパンがいくつかあったな。

b0339488_21515507.jpg
彦根城って琵琶湖にあるんだ。
というわけでひこにゃんに会えるかな?

b0339488_21515537.jpg
上から弓と鉄砲で狙い撃ちにされるんだろうな。

b0339488_21520380.jpg
何とか生き延びてここまで来た(攻め入る側気分)
b0339488_21520334.jpg
ここでも弓と鉄砲の猛攻をうける。

b0339488_21520318.jpg
あと少しなのにここで力尽きる(妄想全開)

b0339488_21520315.jpg
敵が攻め入ってきた!撃ちまくれ!(ここからは防御側気分)

b0339488_21520319.jpg
ものすごい人数が攻め入ってくる!

b0339488_21520440.jpg
もう終わりかと天を仰ぐ。

b0339488_21521362.jpg
これにて妄想終わり(笑)

b0339488_21521431.jpg
天守閣内部。

b0339488_21521463.jpg
階段はとても急。
手すりの角度を見ればわかると思うが、ほとんどはしご。

b0339488_21521413.jpg
b0339488_21521405.jpg
b0339488_21521467.jpg
b0339488_21522205.jpg
b0339488_21522244.jpg
b0339488_21522393.jpg
b0339488_21522362.jpg
いたー、ひこにゃん^_^
後ろにおいてあるバッグから、各種アイテムを出しては愛嬌を振りまいていた(笑)

b0339488_21522311.jpg
美濃国一の宮、南宮大社。

b0339488_21522373.jpg
手前の金属のポールは篝火を吊るすために使われていたもの。
今は火気厳禁で使われなくなったのだろう。
現代はそれに変わって投光機。
新旧の明かりの共演。

b0339488_22090489.jpg
御朱印いただきました♪

b0339488_21530179.jpg
大和国一の宮、大神神社。
ここは宮司さんが常駐していないので自宅へ貰いに行かなくてはならない。

b0339488_21530164.jpg
御朱印いただきました♪

b0339488_21530131.jpg
尾張国一の宮、真清田神社。

b0339488_21530148.jpg
御朱印頂きました♪

b0339488_21531670.jpg
この日のルート



[PR]
by keen45 | 2015-07-08 19:40 | 201506梅雨の一宮巡り | Comments(4)

201506梅雨の一宮巡り その3 なぎさドライブウェイと北陸の一の宮

b0339488_21403962.jpg
どよ~〜〜ん
車中泊した道の駅。
熊出なくてよかった(笑)

b0339488_21403925.jpg
越中国一の宮、高瀬神社。

b0339488_21403954.jpg
御朱印書いてくれた方、綺麗な人だったなぁ♡

b0339488_21493699.jpg
越中国一の宮、射水神社。

b0339488_21493678.jpg
この神社は高岡古城公園の中心にある。
お城の跡地に立てられたってことかな?

b0339488_21493693.jpg
園内には彫刻がたくさん。
北陸は芸術に力を入れているイメージがあるな。

b0339488_21493654.jpg
御朱印頂きました♪

b0339488_21493663.jpg
日本三大大仏だって。
奈良と鎌倉とこれってことだね?
牛久大仏は?
あれは立ってるから別扱いなのかな?

b0339488_21493637.jpg
後ろに回るとハッチが。
開けてみたい(笑)

b0339488_21494763.jpg
高岡市街は路面電車が走っている。
いろいろな地方の路面電車が走る道を走ってきたけど、何度走っても緊張するしよく分からない。

b0339488_21494779.jpg
越中国一の宮、気多神社。

b0339488_21494706.jpg
b0339488_21494776.jpg
境内の階段では学生が部活のトレーニングをしていた。

b0339488_21494778.jpg
御朱印頂きました♪

ここは宮司さんの自宅へ御朱印を貰いに行かなくてはならないので、もし留守の場合は貰えないことになるな。

b0339488_21494813.jpg
おぉ、富山湾。
諏訪をでてからノープランだった旅だが、富山湾まで来たか。

b0339488_21495763.jpg
能登国一の宮、氣多大社。

b0339488_21495757.jpg
御朱印頂きました♪

御朱印をもらうと「氣」とかかれた紙がもらえる。
家の好きな場所に貼ろう。

ここで北陸の一の宮の話を少し。
せっかく北陸まで来たのに雄山神社という一の宮を回っていない。
その理由は忘れたとかではなく、大きな理由がある。
一宮巡りにはいくつか難関がある。
例えば佐渡や対馬の離島。
でもこれはお金と時間があればなんとかなる。
雄山神社峰本社という一の宮はそういうことではどうにもならず、肉体的に過酷なのだ。
その場所があるのが北アルプス立山主峰、雄山山頂、標高3003メートルにあるからだ。
これは完全に登山であり、期間は夏の三ヶ月の間だけに限定される。
うーん、大怪我をしたこの体で、雄山登山はできるのだろうか?
トレーニングをしなければ。

b0339488_21495833.jpg
千里浜へやってきた。
レストハウスで貝飯。

b0339488_21495887.jpg
固く締まる砂を利用してサンドアートが沢山あった。
著作権的にアレだけどまあ固いことはなしで(笑)

b0339488_21501496.jpg
大作。
正面見ると…
固いことはなしで(笑)

b0339488_21495893.jpg
さてと、なぎさドライブウェイ走るぞ〜!

b0339488_21495818.jpg
……
………
こんなことあるのね…

b0339488_21501337.jpg
波が高いと砂浜のほぼ全域が波に覆われてしまうんだな。
インスタグラムのフォロワーさんで北陸の方が、砂浜がどんどん狭くなってる気がするって言ってた。

b0339488_21501302.jpg
b0339488_21501360.jpg
バイクで走ったことあるのだけど、車でも走りたかったな。

b0339488_21501332.jpg
b0339488_21501387.jpg
さてと、南下しようとナビに入力。
一般道優先を選んだのに能登有料道路に乗れという。
またアホかと思ったのだけど、たびたびのナビの活躍に助かっていたので指示通りに能登有料道路に乗る。
あれ、料金所ない。降りるときもない。
なんと平成25年に完全無料化されていたのだった。
すばらしい!そしてナビ賢い。

b0339488_21502890.jpg
加賀国一の宮、白山比み神社。

b0339488_21502883.jpg
b0339488_21502809.jpg
御朱印頂きました♪

b0339488_21502816.jpg
おふろー♪
栗津温泉総湯。

b0339488_21505454.jpg
この日のルート



[PR]
by keen45 | 2015-07-08 00:42 | 201506梅雨の一宮巡り | Comments(2)

201506梅雨の一宮巡り その2 開田高原と水無神社

b0339488_21393785.jpg
19号を南下して361号へ。
地蔵峠に御岳展望台があるというので来てみた。

b0339488_21393787.jpg
予想通り雲の中。

b0339488_21393788.jpg
地蔵峠はここ数日の雨の影響だと思うが、枯れ葉、落ちた枝などでそこそこ荒れていた。

b0339488_21393781.jpg
木曽馬の里。

b0339488_21393732.jpg
馬がいる風景っていいね。

b0339488_21393881.jpg
蕎麦、だよね?

b0339488_21394715.jpg
アイスクリーム工房。
うーむ、まだオープン前だった…

b0339488_21394726.jpg
九蔵峠だったかな?
御嶽山災害の献花台が設置してあった。
手を合わせてきた。

b0339488_21394776.jpg
b0339488_21394779.jpg
b0339488_21400050.jpg
飛騨一の宮、水無神社。

b0339488_21394760.jpg
カラフルな狛犬。

b0339488_21394730.jpg
御朱印いただきました♪

b0339488_21400040.jpg
高山にも寄ってみたのだけど、
みなさんが家族や友達同士で賑わっている中、ひとりぼっちで観光すると涙が出てきそうなのでちょろっと車で回っただけでスルー。

b0339488_21400097.jpg
地元ライダーには有名らしい国八食堂。
混んでいて結構待たされたなぁ。

b0339488_21400054.jpg
ホルモン定食を注文。
750円ぐらいだったと思う。
他には豆腐ステーキが人気みたい。
気に入った。

b0339488_21400125.jpg
360号に入り匠童夢へ。
冬の間に溜めておいた雪の回廊を歩けるらしい。
しかーし!閉鎖されてた。
さすが2009年度版マップル。
マップルはこまめに買い換えよう(笑)

b0339488_21400116.jpg
ダムの方向へ進む75号線が通行止めなのはいいとして、白川郷へ抜ける360号まで通行止め。
この道を来た理由は車でないと通行できない白山スーパー林道を走るため。
しかーし!白山スーパー林道も通行止めなのを知る。残念。
この通行止め情報を知ったのはYahooナビ。
通行止区間がばってん表示されるのだ。
うーむ、リアルタイムで道路情報が分かるって凄い。
ちなみに今年から白山スーパー林道は、白山白川郷ホワイトロードへ名称変更された。

b0339488_21403833.jpg
道の駅で栗まんじゅう。

b0339488_21403847.jpg
おふろー♪

b0339488_21403869.jpg
ナビで車中泊予定の道の駅を検索。
おすすめでない山側のルートをあえて選んでみたら、遭難しそうなくらいの山道だった…

無事に道の駅に到着したらそこに温泉あった。
途中で入らなくてもよかったなぁ(笑)

道の駅の関係者の方と少し話をすると、今年になってこのあたりで2回熊が出たから気をつけてって(汗)

b0339488_21411007.jpg
この日のルート。

この二日間の記事を見ていてうすうす気がついていると思うが、ずっと雨なので眺めの良い風景、道は全滅なのだ。
こうなるとほとんどすることがなく、おまけ程度に思っていた一の宮巡りを、メインの旅の目的にするしかなくなってきたのでした(笑)



[PR]
by keen45 | 2015-07-07 20:35 | 201506梅雨の一宮巡り | Comments(2)

201506梅雨の一宮巡り その1 諏訪大社

時間が出来たのでとこかへ行こうかと。
梅雨なので眺めのいいところは全滅なのは予想していたのでどこへ行こうか前日まで迷う。
結局、諏訪大社へ行く事は決めたのだけど、それ以降はノープラン。
Yahooナビに諏訪大社を入力して走り始める。
ナビ通り246を走っていると東名に乗れという。
完全に16号で中央道へ向かえとナビすると思っていたので、ナビ、アホなのか?と思う。
そこで気がついた。そうか、圏央道使うのか!
結局ナビ通りに進むと快適に中央道に乗り入れることが出来、こんなに中央道へのアクセスが快適になったことに衝撃を受ける。
行きの環八、青梅街道、帰りの八王子からの渋滞と環八、中央道へ行くのにこれをもう走ることはないと思うと、じ~んとするほど嬉しくなるのだった。
そうそう、双葉SAで休憩したら、ETC出口から出ろとナビが言ってきた。
ふむふむ、ナビ、なかなか面白いルートを薦めてくるな。
ナビばかりに頼るのは旅がつまらなくなるが、おもしろいルートを教えてくれたりするのでたまに使うのもいいものだ。

b0339488_23380712.jpg
信濃国一の宮、諏訪大社上社前宮。
田園風景の斜面にたたずむ社。いい雰囲気だ。
この後他の三社を回るのだけど、ここが一番好きかも。

b0339488_23380766.jpg
御朱印いただきました♪

b0339488_23380700.jpg
信濃国一の宮、諏訪大社上社本宮。
前宮と違い、とても立派な神社。

b0339488_23380711.jpg
御朱印頂きました♪

諏訪大社は諏訪湖を挟んで南に二社、北に二社ある。
次は北側へ。
ちなみに諏訪湖の氷の盛り上がる御神渡りは、南側の男神が北側の女神へ逢いに行った跡とも言われている。

b0339488_23380767.jpg
信濃国一の宮、諏訪大社下社秋宮。
この手水舎は一キロ先から引き込んでいる温泉が流れ出している。
やけどする温度なので注意。

b0339488_23380716.jpg
b0339488_23382111.jpg
諏訪大社の四隅にはあの有名な御柱が立てられている。
四社全てに確認できた。

b0339488_23382209.jpg
御朱印頂きました♪

b0339488_23382293.jpg
信濃国一の宮、諏訪大社下社春宮。

b0339488_23382269.jpg
万治の石仏。
鳥居をこの石で造ろうと思ってノミを入れたら血が出てきたんだって。
そのノミの跡が残っていると書いてあったのだけど、これがそうなのかな?

b0339488_23382263.jpg
御朱印頂きました♪

b0339488_23382289.jpg
四社の御朱印を貰ったら、しおりと御供物をいただいた。
御供物はなかなかいい味。

b0339488_23384536.jpg
する事なくなったのでモスで遅めの昼食&ひとり作戦会議。

b0339488_23384559.jpg
以前から行きたかった北澤美術館へ来た。
ポーラ美術館で興味の出てきたガレのコレクションを見に来たんだけど、ラリック展をやっていてそちらの展示のほうが多かった。
ラリックてどうなん?と思ったんだけど、これがなかなかよろし。
工業製品であり芸術でもあり、ファンになってしまった。

b0339488_23384533.jpg
夕方になったので風呂入ろー
毒沢鉱泉神乃湯。毒沢って名前が(笑)
最後の坂道は不安になるくらいの急坂。

b0339488_23384544.jpg
2度で湧きだしている鉱泉を沸かしている。
左の小さな湯船が2度の源泉そのまま。
湧き出しているところの鉱泉は飲むことが出来、酸っぱい味がする。
貸しきりだったのでいい鉱泉と相まって、とてもリラックスできた。

b0339488_23384515.jpg
ナビにこの日泊まる道の駅を入力して進んでいくと、この道ジンギスカン食べた食堂がある道なのに気が付き、東山食堂へ。

b0339488_23384590.jpg
そうそう、これこれ、独特な鉄板。
目の前の人、ひとりでジンギスカン三人前頼んでたな(笑)

b0339488_23402755.jpg
この日のルート

さーて、明日はどこ行こうかな〜



[PR]
by keen45 | 2015-07-06 21:38 | 201506梅雨の一宮巡り | Comments(3)