アサクフカク

<   2014年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

九州ツーリングの仕様

b0339488_19022020.jpg
今までとの変更点は3つ。

その1、ヤマハ純正ナックルガード装着。
モタード用のごつい金属ガードをノーマルハンドルに付けると転倒時にハンドル根元から折れるらしい。
これは樹脂製で、トップブリッジ側の取り付けは薄いステーでの取り付けなので、転倒時、ガード自体が割れるかステーが曲がるだけで済む気がする。
形状は大型で、雨風対策に効果を発揮しそう。

その2、iPhoneフォルダー装着。
写真では見えないが、ハンドル中央手前部分に横置きで取り付けた。MINOURA製。
常時ナビを使う気は全く無いが、ここまでとにかく早く行きたい!みたいな時には便利だろう。

その3、これが最大の変更点。リアバッグサイドバッグをウルフマンに。
国内バックメーカーでオフロードバッグを探そうとするとほとんど絶滅状態なのが分かる。
しかし海外に目を向けてみるとウルフマンやジャイアントループなど、ユニークなオフロードバッグメーカーが幾つか存在する。そんな中で入手しやすいウルフマンを選んでみた。
一番の特徴はサイドに取り付けるE-12サドルバッグだろう。オフ車のテールに合わせた形状になっている。
本来このサドルバッグはもっと後ろに取り付ける事が前提なのだが、WRは少し曲者で、サイレンサーが上と外側に張り出している。なので少し前方に取り付けた。
結果、マスの集中化にもなるし見た目もスッキリし、サイレンサーの熱も気にしないで使えるようになったので結果オーライか。
リアバッグはEDダッフル。完全防水。

今日、試乗してみたところ、左右振り分けによりリアバッグが小さくなり、身体が挟まってる感が無くなった。ある程度前後に体重移動できる。
車重が上がったのは感じるが、車体のバランスが良くなっているのが実感できる。

以前はキャンプツーリングは荷物が多いのでバイクは移動手段と割り切っていた感があったが、せっかくなのバイク旅なのだから走りも楽しみたいと言うのが最近の思い。
今回の装備で、今まで以上に峠道も林道も、楽しく安全に走れたらいいな。

理想は手ぶらでキャンプツーw



[PR]
by keen45 | 2014-09-30 20:12 | WR250X | Comments(16)

日々の生活

b0339488_21544037.jpg
久しぶりの更新。何とかやってる。てか、頑張ってる。

朝起きて、娘が調子悪ければ駅まで送り、ワンコの散歩。ついでにゴミ出しし、帰ったらパンをほおばる。歯を磨き顔を洗うが髭は剃らない。人と会うことが殆ど無いからだ。
仕事場にいく。その日の仕事内容にもよるのだが、ゴーグル、防塵マスク、長靴、ヤッケ、革手等を装備し、粉塵と溶剤の部屋でもがくのだ。
昼食を食べる。
また、仕事場にこもる。こもる。こもる…
家に帰る。
ドブネズミのように汚れた身体を風呂で洗い流し夕飯。
データ作成やメール返信の仕事をし、やっと自分の時間。
0時ごろからディアブロ3リーパーオブソウルの電源を入れ、ダンジョンや砂漠やオアシスを走りまわる。宝箱の中からオレンジ色に立ち上がる光のレジェンダリーアイテムが現れると、夜中なので押し殺したような声で「おぉ…」と唸ってしまうのだ。
おっと、話がそれてきたので戻す。

人と話す時間は家族、取引先、セールスの電話も合わせて、月に10時間も話さないだろう。
家族以外と顔を合わさない日なんて珍しくない。
こう書いてくると、仕事が嫌なのかと思われるだろうがそうでもない。
楽しさも感じるし、やりがいも感じている。
ただ…

一ヶ月無休(最後に休んだのは月頭のソロツー)で働いていると、変なことを考え始めてしまうのである。
生きているってどういうことなんだろう?
生命が維持できていれば生きているといえるのか?
俺は今、一ヶ月無休で仕事場にこもっている。これは生きていると言えるのか?
変な事書いてごめんなさい。頭がアホになってるのですw

今日、なんとか大きな仕事の納品を終わらせ、2日のフェリーを予約した。
新しいマップルも買った。
生きていることを実感するために放浪してくる。

放浪中はTwitterとSwarmで。


[PR]
by keen45 | 2014-09-29 23:06 | ひとりごと | Comments(10)

マップル買い替え

b0339488_21255910.jpg
6年ぶりにマップル買い替えた。
新東名が載ってるw

マップルで何気に好きなのは、巻頭のカラー写真付きのツーリングスポット解説。
ここを見てツーリングスポットを決めることが多い。
2014年版ではそのページが小冊子のように取り外せるようになっている。
一見親切そうに見えるが、切り離してしまったら無くしてしまう可能性が高いだろう。
以前のように、本体の中に組み込むことを希望。



[PR]
by keen45 | 2014-09-10 21:34 | 道具 | Comments(6)

小さな充電器

b0339488_23350906.jpg
最近、行く予定は作れそうもないのだけど、キャンプ旅の妄想ばかりしている。
ルートプランを考えるのはもちろんだけど、バイクへのパッキングの妄想が半端ない。
物をどれだけ減らすか、持っていくものをどれだけ小型軽量に出来るか、物の取り出しの便利さ、電源の取り回し、雨が降った時の早い対処法、そして、荷物のバランス、マスの集中化まで考える始末。
理想は宿に宿泊する程度の荷物でキャンプ旅をしたい。

以前まではキャンプ旅が大荷物なのは仕方ない。バイクは荷物運搬車でいいかなと思っていたが、そもそもバイクが好きな理由は何か考えてみる。
それは軽快な走りが楽しいからではなかったか?
WRを買ったのもそれが理由ではないか?

キャンプ用荷物を積んだまま峠や林道を軽快に安全に走りたい。
ま、ある程度の荷物の量はしょうがないので悪あがきであるのかもしれないが、できるだけ理想のキャンプ旅に近づけたい今日このごろなのである。

写真はショッピングモールに行った時に見つけたとても小さなUSB充電器。
iPhoneのも小さいのだけど、コンセントの爪がたためないのが難点。
写真の物はたためてキューブ状になるし、初代iMacに似てるし、使ってるiPhoneと同じ色の組み合わせだしw

年内にはもう一度長旅行くぞ! 行きたい! 行けるか?…(笑)



[PR]
by keen45 | 2014-09-07 00:24 | 道具 | Comments(6)

タイヤの釘その後

b0339488_19162039.jpg
先日のツーリングで釘が刺さったままのリヤタイヤをパンク修理をする。
まずはシリコンオフで脱脂。

ん?

釘が頭を出している部分から下の方向に向かって少し長い距離盛り上がっているのを確認。
これは貫通していないでコンパウンド層に横向きに刺さっているだけでは?

b0339488_19163428.jpg
ラジペンで引き抜くとあっけなく抜けた。
やはりコンパウンド部分に横に刺さっていただけのようで空気漏れがないのを確認。
釘が刺さったのは良くないことだけど、パンクしなかったのはラッキー♪
少し嬉しい一日なのでした♪



[PR]
by keen45 | 2014-09-05 19:25 | WR250X | Comments(8)

甲府と富士と温泉ツー

b0339488_21340313.jpg
談合坂SA
ライダーがたむろしている所は苦手なのでトイレに行ってペットボトルをタンクバックに突っ込んだら逃げるように走りだす。

大月インターで降りて、笹子峠を走ってみる。走ったことなかったから。

b0339488_21340347.jpg
山道を走って行くと矢立の杉と言う名の大杉があった。
徒歩100mとすぐ行けるので行ってみた。なるほど、確かにデカイ!
しかしだいぶ傷んでいて、上の方は途中でなくなっているし、下の方は大穴が空いている。保護のために入れないが、幹の中には数人が入れる大きさだ。

b0339488_21340332.jpg
笹子隧道
道の寂しさにそぐわない、神殿のような立派なたたずまい。

b0339488_21340340.jpg
トンネルの中はとても綺麗。

b0339488_21340397.jpg
笹子峠を下っていく。
この道、2008マップルでは展望が良いといい道指定になっているが、展望が良い所はどこにもなかった。6年の間に木が育ちすぎたのかな?

b0339488_21340360.jpg
20号線に戻り甲斐国一宮、浅間神社へ。
20号を走っていると、大きな鳥居が建っているので迷うことはない。

b0339488_21384850.jpg
木材はすすけていた。焼杉を使っているのか?

b0339488_21340371.jpg
干支参りだって。可愛くデフォルメされた石像が子どもたちに好かれそう♪

b0339488_21340392.jpg
御朱印頂きました♪

b0339488_21340356.jpg
暑くてゆっくり涼みたくてモス。
最近ソロツー行くとお昼はモスに行く確率高しw

b0339488_21364515.jpg
大窪鷲宿林道

b0339488_21364524.jpg

b0339488_21364530.jpg

b0339488_21364517.jpg
2008年マップルではまだダート表示で、舗装化進行中と書いてあるが、現在は全線舗装になっていた。

b0339488_21364540.jpg
ベンチが置いてあって、2008マップルには甲府盆地の眺めが素晴らしいとある。
しかし、わずかな木の隙間から覗くように見えるだけ。
これまた6年の歳月で木々が成長してしまってしまったからなのだろう。
ダートの舗装もいいのだが、こういう展望台の整備も忘れないで欲しい。木を切ってもいいのではないだろうか。
展望台の体をしてて、木々で全然展望がよくない展望台は多い。ほんとに多い。

b0339488_21364513.jpg
精進湖
ヘラやってる人が多いがバスやってるひともそれなりにいた。
昔から渋い湖だけど、今も渋いんだろうなぁ

b0339488_21364588.jpg
マップル見てたら紅葉台って言う展望台を知る。
紅葉もしていないし、曇ってて展望も良くないのだけど行ってみる。
おっ、ダートなんだw

b0339488_21364589.jpg
ここのダート好き♡
嫌いなダートは砂とか、鋭利な岩だらけの所。
でもここは土メインで適度な量の石が交じるダート。
水の流れで軽くクレバス状に荒れていたりして、怖すぎず、安全すぎずの絶妙なダート(個人の感想ですw)

b0339488_21364558.jpg

b0339488_21364564.jpg

b0339488_21372032.jpg
レストハウス到着。
展望台へ上がるには150円かかる。

b0339488_21372099.jpg
分かっていたけどやっぱり富士山見えん!
本来はここにドーン!

b0339488_21371934.jpg
富士山は見えなかったけど、樹海の広さや富士の大自然は十分に感じ取れた。

b0339488_21372078.jpg
樹海
この樹海部分が溶岩が流れ込んだのだと思うとちょっと怖い…


 
b0339488_21372056.jpg
富士展望の湯 ゆらり
夕方ここに来てから気がついた!
ここ、子供が小さいころ家族で車中泊した時に来たことある!
なつかしいぞ(笑)

b0339488_21372048.jpg
温泉駐車場に停めた時に発見。
見事に釘刺さってる…

でも空気は抜けていなく、無事に家まで帰れることが出来た。
チューブレス化しといてよかった〜!
あと、パンク修理キットも買っておいてよかった(笑)

b0339488_21341638.jpg
この日のルート



[PR]
by keen45 | 2014-09-04 22:50 | ショートツー | Comments(7)

朱印帳

b0339488_21150120.jpg
旅の思い出にと思い始めた御朱印。
始めた頃は、この朱印帳がいっぱいになることはないだろうと思っていたけど、残す所あと二頁となった。
よく続いたもんだ。
御朱印をぱらぱら見返してみると、旅の記憶が蘇る。
御朱印、なかなかいいものだな。

b0339488_21150949.jpg
今後も御朱印は頂く予定なので、新たな朱印帳と、ついでに朱印帳袋を買った。
朱印帳は各、神社仏閣オリジナルの物や、デザインにこだわったものなど、色々なものがあり、各人、好みのものを買えばいい。
でもそこが悩みどころで、逆に何を買えばいいのかわからなくなったりする。
そんな時は頂点の物を買えばいいかなと思い、伊勢神宮の朱印帳にした。
それも、売り切れたら終わりの遷宮記念の朱印帳。
これからはこれと一緒に旅をすることになる。

ちなみに、先日の伊勢志摩ドライブの時に買い忘れ、帰ってきてから取り寄せるという、うっかりさんなのでしたw



[PR]
by keen45 | 2014-09-01 21:44 | 道具 | Comments(6)