アサクフカク

<   2015年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

九州放浪6日目その5 阿蘇神社

b0339488_21145235.jpg
走ってたら辺り一面不思議な形の木が。
鳥が多いのだけど、色々な形のものがある。

b0339488_21145226.jpg
五重塔とか自由の女神とか。自由すぎる(笑)
他にも殿様とか恐竜もあったな(笑)

b0339488_21145282.jpg
b0339488_21145260.jpg
b0339488_21145264.jpg
北海道の広大な風景に対抗できるのは阿蘇ぐらいだろう。

b0339488_21145218.jpg
b0339488_21145347.jpg
外輪山内側に戻ってきた。

b0339488_21145338.jpg
阿蘇神社。
門の形が特徴的。

b0339488_21145339.jpg
b0339488_21145308.jpg
御朱印頂きました♪

[PR]
by keen45 | 2015-03-31 21:22 | 201410九州放浪 | Comments(6)

九州放浪6日目その4 黒川温泉

吊り橋から外輪山方面へ南下する。

b0339488_20155736.jpg
b0339488_20155758.jpg
b0339488_20155812.jpg
途中、はちみつの文字を発見!
純粋レンゲ?国産?キロ1,500円?!!!
正直コレは破格値です。
おじさんと話をしながら悩みに悩む。
だって、重たくてかさばる瓶をあと一週間以上バイクに積んで走るのは邪魔。
泣く泣く購入を諦めたのだった…

b0339488_20155868.jpg
黒川温泉にやってきた。
共同浴場があると聞いて楽しみに到着。
あれ?扉ないし、木材が散乱してる。

b0339488_20155802.jpg
ぬおぉ〜!
入れないやんけ!
せっかく来たのに…
帰る…

b0339488_20155867.jpg
帰ろうと思ってバイクの所に戻ってきたら、ちょうど軽トラがやってきて職人さんらしき人が降りてきた。
温泉諦めて帰りますって話をしたら、入ってけば?って^_^
扉は無いし、作業もしてるけど、女の人じゃないんだし、それでいいんなら入っていいって^_^
あざ〜す♪全然問題なしです♪

b0339488_20155853.jpg
洗い場の脚立とかちょっと片付けてもらって入浴♨

b0339488_20155811.jpg
うぎゃ~!すげぇいい温泉!
来てよかった。そして入れてよかった(笑)

b0339488_20155859.jpg
脱衣所から撮影。
こんな感じで職人さん作業してるところでこちらは入浴してた。
そして扉がないのでたまに観光客に覗かれながら(笑)
なかなか貴重な体験だった(笑)

b0339488_20155825.jpg
ちゃんと料金箱に入れました♪

b0339488_20161830.jpg
こんな川沿いに共同浴場はある。
ほ〜〜〜んとに来てよかった♪

[PR]
by keen45 | 2015-03-30 20:42 | 201410九州放浪 | Comments(6)

九州放浪6日目その3 九重夢大吊橋

北上していく。
前回走ったことのない道を選んで。

b0339488_21595691.jpg
b0339488_21595661.jpg
b0339488_21595746.jpg
この九州放浪中、友人のエロカワさんと、どこかいいとこない〜?とやりとりしながら旅してて、九重夢大吊橋を教えてもらった。
彼は高所恐怖症でちょー怖かったって(笑)てか、自分も高所恐怖症だっつーの(笑)

b0339488_21595658.jpg
なめんなよ!ってぐらい怖い(汗)

b0339488_21595612.jpg
橋の向こう側に着くと売店があるぐらいで特に何もない。
てことはまた橋をわたって引き返すってことだ。頑張るぞ(笑)

b0339488_21595753.jpg
b0339488_21595766.jpg
あー、怖かった^_^

b0339488_21595793.jpg
b0339488_22001068.jpg
お昼はべべんこさん。

b0339488_21595760.jpg
b0339488_21595798.jpg
べべんこさんからの眺め。
のどかだねぇ♪

[PR]
by keen45 | 2015-03-29 22:13 | 201410九州放浪 | Comments(4)

九州放浪6日目その2 天空の道

ここに来るために阿蘇にやってきた。

b0339488_22064929.jpg
3年ぐらい前だっただろうか。
この場所の写真を見た時、すげぇ!!!と驚いた。
調べてみると阿蘇だという。
天空の道とかラピュタの道と呼ばれていた。
阿蘇は一度走ったことがあったけどこんな場所通らなかったぞ。
次に阿蘇に行ったら、必ずここを見よう。いや、ここだけ見れればそれでいい。
そう思って数年。
夢が現実となった。

b0339488_22064920.jpg
急な傾斜に道を通すにはこの方法が一番良かったのだろう。
結果、こんな凄い道になったんだろうな。

b0339488_22064962.jpg
2014年の暮、ソフトバンクの阿蘇でも繋がるってCMのロケ地はここだった。

b0339488_22064999.jpg
b0339488_22064903.jpg
天空の道が一番良く見えるコーナーから少し上がった所から遊歩道のように道が伸びている。
そこを歩いて行くと遥か彼方に二人の人影が。
自分もあそこまで行ってみよう。

b0339488_22064900.jpg
b0339488_22064901.jpg
天空の道の全体像が眺められるいい場所だった。
左が天空の道。その右が天空の道が一番きれいに見れるコーナー。見物している人たちも見える。
右奥がずっと上ってきた林道。手前草むらが歩いてきた遊歩道のような道。

b0339488_22064907.jpg
感動だった。
まだ早朝だというのに、もう阿蘇に思い残すことはない。大満足だ。
来た遊歩道を引き返す。

b0339488_22064923.jpg
大観峰にも寄ってみた。
早朝なため、メインのゲートは開いていない。
手前の駐車場にバイクを停める。

b0339488_22064910.jpg
ここに来るのは2度目。
素晴らしい景色だ。
とても素晴らしいんだけど、天空の道をみた後だと、ついで感が出てきてしう。
ほんと申し訳ないんだけど…

天空の道のいいところは、まだまだ大型観光地になっていないところだと思う。
とは言っても、自分が行った早朝の事の時にもタクシーで観光している人も来ていたし、相当な人たちがやってきていると思う。
近い将来、天空の道は一般車通行止めになる気がしてならない。
興味のある人は早めに行っておいたほうがいいかも。

b0339488_22065875.jpg
b0339488_22065855.jpg

[PR]
by keen45 | 2015-03-27 23:04 | 201410九州放浪 | Comments(6)

九州放浪6日目その1 外輪山を登る

b0339488_20464083.jpg
阿蘇いこいの村オートキャンプ場の朝。
ここに連泊するので身軽装備で早朝出発。
阿蘇を走り尽くす。

b0339488_20464025.jpg
外輪山中の平野部を走る。

b0339488_20464126.jpg
舗装林道に入る。
やっぱり早朝は気持ちいい。

b0339488_20464145.jpg
b0339488_20464181.jpg
b0339488_20464172.jpg
森のなかを抜けると外輪山らしいダイナミックな風景が現れる。

b0339488_20464193.jpg
b0339488_20464173.jpg
この斜面の道を上ってきた。
日本とは思えないダイナミックな道だ。

b0339488_20464149.jpg

[PR]
by keen45 | 2015-03-26 20:55 | 201410九州放浪 | Comments(4)

九州放浪5日目その3 阿蘇へ

b0339488_21225351.jpg
島原港のフェリーターミナルに着くと乗るなら早く受け付け済ませてと促され指示に従う。
受付をする時にここのフェリーは通常のものと少し料金が高く速いオーシャンアロー号があるのを知る。
通常のフェリーに乗ろうと思ってたのだけど、バイク並べた所はオーシャンアロー号。
無理して通常のフェリーに変更もありかと思ったが、オーシャンアロー号の方が出航時間や移動速度をトータルで考えると1時間以上短縮できるので、このままオーシャンアロー号で行く。

b0339488_21225305.jpg
これが通常のフェリー。

b0339488_21225353.jpg
さらば雲仙。

b0339488_21225441.jpg
b0339488_21225493.jpg
b0339488_21225464.jpg
熊本に到着。
下り口は逆から。

b0339488_21225492.jpg
オーシャンアロー号
今まで乗ってきたフェリーの中で一番かっこいいフェリー♪

b0339488_21225482.jpg
少し遅目の昼食は菅乃屋さん。
牧場直営の馬肉レストラン。

b0339488_21225457.jpg
馬肉!
肉以外はバイキング形式のランチで充実。
特にサラダバーなんかはここぞとばかりに食べ溜めした(笑)

b0339488_21225403.jpg
4年ぶりだっけな?
外輪山に入ってきた。

b0339488_21230548.jpg
阿蘇いこいの村オートキャンプ場。
バイク乗り入れOKで広々してる。

b0339488_21230543.jpg
湿ってなく、平でうるさくなさそうな場所を選んでテント設営。
明日は阿蘇を一日中走り回る予定なのでここに連泊する。

b0339488_21230636.jpg
夕飯と朝食買い出し&お風呂♨

b0339488_21235307.jpg
この日のルート

[PR]
by keen45 | 2015-03-25 21:58 | 201410九州放浪 | Comments(6)

九州放浪5日目その2 雲仙

b0339488_21062496.jpg
仁田峠循環自動車道路に来た。
この先の料金所からは一通になる。
100円の通行料がかかるけどこの時は無料で通してくれた。
どうやら展望が望めない時はサービスで無料になるようだ。

b0339488_21062574.jpg
島原湾。
熊本方面へ流れる雲、その雲の海に映る影、光、美しい。

b0339488_21062527.jpg
対向車がないのでクローズドサーキット的でもある。
どうでもいいのだが、この角度のWR、荷物の積載方法も含めかっこよくないか?^_^

b0339488_21062526.jpg
いい眺め。
雲仙、すごく気に入った。
雲が低い。
頭のすぐ上を流れていく。
手が届きそうだ。

b0339488_21062597.jpg
b0339488_21062537.jpg
b0339488_21062596.jpg
展望台の解説にこれが断層だと書いてあったはず。

b0339488_21062583.jpg
展望台より平成新山を見る。
ざんねんながら雲に隠れてしまっているが、これはこれで神秘的。

b0339488_21063868.jpg
山肌がジュラシックパーク的。

b0339488_21063884.jpg
登山道につながるパーキングに来た。
完全に雲の中。
普賢岳に登りたい気持ちもあったのだけど、これでは何も見えないので断念する。

b0339488_21063869.jpg
循環道路出口。

b0339488_21063862.jpg
島原まゆやま道路。

b0339488_21063914.jpg
b0339488_21063993.jpg
山を下って港へ向かう。

[PR]
by keen45 | 2015-03-24 21:26 | 201410九州放浪 | Comments(6)

九州放浪5日目その1 諫早湾

日が暮れてから風雨が強まってきた。
クロノスドームのフライシートにはマジックテープ留の通気口があるのだけど、閉じても閉じても全開になってしまい雨が吹き込んでくる。でも、中のテントが濡れる程でもないので少し安心。
そんな中寝袋に入ると、いつもの様にすぐ眠りにつけたのだった(笑)
何度かは目がさめたけどw

b0339488_20365365.jpg
明るくなってきた。
嵐は去った。

b0339488_20365352.jpg
バイクは風で倒れるといけないので炊事場影に置いておいて無事。
雨が降っていないうちにテント畳んで出発。

b0339488_20365390.jpg
雨が降ってきたが虹が見える。
天気が回復に向かっている兆候。

b0339488_20365421.jpg
有明海。
光がたまらん!

b0339488_20365498.jpg
207号線のバス停は各種フルーツ製(笑)

b0339488_20365441.jpg
雲仙に向かう。
山を登りたいのだが雲が心配だ。

b0339488_20365476.jpg
諫早湾波受堤防。
諫早湾といえばギロチン式で湾を遮断した映像で有名だが、その堤防はこんなにしっかりした堤防に変わっていた。
それどころか、その上に道路が造られていて、諫早湾をショートカットできるようになっている。

b0339488_20372745.jpg
雲仙市に入ったが相変わらず山の上は雲の中。

b0339488_20372768.jpg
山を登り始めると霧雨が。

b0339488_20372724.jpg
雲仙地獄に寄った。

b0339488_20372801.jpg
ぐつぐつ…

b0339488_20372836.jpg
小屋でおじちゃんが温泉卵売ってた。
ひとつは広告紙にくるんだ塩と一緒に持ち帰り。
ひとつは小屋の中でおじちゃんと一緒に食べた(笑)
おじちゃんはちょっと耳が遠いから大きな声でやりとりしてね。

b0339488_20372877.jpg
うまし♪

[PR]
by keen45 | 2015-03-22 21:22 | 201410九州放浪 | Comments(6)

九州放浪4日目その2 鉱泉と温泉

b0339488_20545042.jpg
長田鉱泉。
ここは温泉じゃなく飲むための鉱泉。
それも普通な水なんかじゃなく、結構しっかりと炭酸の入った炭酸泉。
試飲してみると、微炭酸とかうっすら炭酸ぽいとかじゃなく、完全に売ってるような炭酸水のような感じ!
これには驚いた。
ただし、鉄の味がするんだけど(笑)

b0339488_20545033.jpg
左右の料金と分数、計算合わなくないか?(笑)
向こう側にも蛇口があり、混雑時にすべての蛇口を使うと鉱泉の出る量が少なくなるらしい。
なので人がいない時に買いに来るといいそうだ。

b0339488_20545040.jpg
からのペットボトルに詰めていった。
よるテントで飲もう♪

b0339488_20545103.jpg
道の駅みやま

b0339488_20545130.jpg
名物の玉めし。
おにぎりの中に半熟卵が入ってる。
うまし♪

b0339488_20551435.jpg
武雄温泉。
佐賀で初めて電灯が導入された場所でもあるんだって。

b0339488_20545195.jpg
共同浴場、いい雰囲気だったなぁ。
天井高くて少し下に降りる浴室だった。

b0339488_20545144.jpg
記念館でいいのかな?
おみやげ売ってて、古い温泉施設が展示してある。

b0339488_20551394.jpg
いい浴室だ。
入れるようにならないのかな?(笑)

b0339488_20551372.jpg
b0339488_20551429.jpg
キャンプ場に帰ってきた。
雨には降られなかったが雲行きがあやしすぎる。

b0339488_20552398.jpg
夕飯はちゃんぽん♪

b0339488_20552364.jpg
来るぞ、台風。
モンベル、クロノスドームの性能とやらを見せてもらおう。

b0339488_20552360.jpg
嵐がやって来る。

b0339488_21255823.jpg
この日のルート

[PR]
by keen45 | 2015-03-20 21:25 | 201410九州放浪 | Comments(7)

九州放浪4日目その1 御朱印と狛犬

b0339488_21294523.jpg
海遊ふれあいパークキャンプ場の朝。
どんよりしてるが雨は降っていない。
天気予報を見ると本格的な雨は夜からのようだ。
台風に備え連泊することにし、身軽装備で一の宮を回ろうと思う。
余裕と天気が問題なければ観光もしようかと。

b0339488_21294548.jpg
1つ目の一の宮、與止日女神社。
川上川沿いにある。

b0339488_21294560.jpg
手水舎が面白い。
こんな形の初めて見た。

b0339488_21294587.jpg
狛犬のデザインがステキすぎる。
よく見る狛犬とは明らかに様式が違う。
自由すぎるセンスがたまらない(笑)

b0339488_21294530.jpg
御朱印もらいました♪

b0339488_21294549.jpg
b0339488_21294533.jpg
2つ目の一の宮、千栗八幡宮。

b0339488_21294638.jpg
この狛犬のセンス、大好き(笑)

b0339488_21294555.jpg
独特なセンスの馬の彫刻。
もうこれで確信した。
九州の彫刻している人のセンスは素晴らしい!

b0339488_21294527.jpg
御朱印頂きました♪

b0339488_21295751.jpg
この日最後の一の宮は高良大社へ。
街中から山を登り始めると、けっこうな峠路になる。

b0339488_21295792.jpg
久留米の街並み。

b0339488_21295729.jpg
左シュラウドについてるのはDCから100Vへのインバーター。
マジックテープで取り外し式にしてあり、タンクバックの中でカメラなどのバッテリーを充電している。
インバーターを外につけているのはかなり熱を持つため。

b0339488_21295821.jpg
高良大社。
結構な山上にある。

b0339488_21295820.jpg
ここの狛犬も素晴らしい。
このポージング(笑)

b0339488_21312419.jpg
御朱印頂きました♪

b0339488_21295874.jpg
この日の一宮巡りのミッションは完了。
山を下る。

[PR]
by keen45 | 2015-03-19 22:11 | 201410九州放浪 | Comments(6)