人気ブログランキング |

アサクフカク

8月のまとめ

b0339488_22412605.jpg
金曜の午前中、胃のあたりが「ぎゅう」と定期的に痛くなり下痢も始まる。
だましだまし仕事を続けるも怠さも加わり少し長めの昼寝。
午後から力を使わない見積等の仕事だけでもと続けるが夕方にはダウン。ベットに横になる。
いつもの腹痛と違う感じだと気づきつつも病院に行きそびれ深夜に嘔吐。
土曜日の朝一病院に行く。
正確には検査しないとわからないが胃腸炎だろうと薬をもらう。
食欲はないので薬飲んでポカリ飲んで寝るの繰り返し。
日曜日も変わらず薬、ポカリ、寝るの繰り返し。
でも午後になると、あれ、立ち上がれる。回復の兆し。
まだ頭痛があるのが辛いが、俺、再起動。

そんな感じで怠さと頭痛でバファリンも投入しての今なのである。


それではブログ本題の8月のまとめ。


8月に読んだ本
  • しゃばけ/畠中恵
  • ビッグ・ドライバー/スティーヴン・キング
  • 初秋/ ロバート・B・パーカー
  • 虐殺器官/伊藤計劃
  • その女アレックス/ピエール・ルメートル
の5冊。本は殆ど読まないのだが、入院時以来、読書熱が高まってきている。

スティーヴン・キングはつまらないものはほんとにつまらない気がするのだが、ビッグ・ドライバーは楽しめる方だと思う。
その女アレックスは今月読んだ中で一番好きだ。
ただし、どちらの本も胸糞悪いシーンが多いのでそれがダメな人には何もいいところはないだろう。


8月に見た映画
  • ママはレスリングクイーン
  • ルーシー
  • ウォッチメン
  • ドム・ヘミングウェイ
  • 紀元前一万年
  • スティーヴン・キング ファミリー・シークレット
  • 時をかける少女
  • モンスターズ・ユニバーシティ
  • フューリー
  • アルティメット
  • アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ
  • ジャージー・ボーイズ
  • フルスロットル
  • レ・ミゼラブル
  • マン・オブ・スティール
  • ワンス・アンド・フォーエバー
  • めぐり逢わせのお弁当
の17本。ほとんどがWOWOW録画とWOWOWオンデマンドで観てる。

時をかける少女はすごく好きだ。
フューリーは戦車好きな俺なのでとても良かった。戦闘シーンのリアリティも凄いのだが、各所のストーリー、描写も引き込まれる。
アルティメットシリーズはリメイクも含め3本観ておなかいっぱい。
ワンス・アンド・フォーエバーの話って、昔あった映画のハンバーガーヒルの話なのかな?だとしたらこちらの方が生身の人間の心をうまく描いている。あまりにもリアルなので、映画を観ているというより戦史を勉強している気にまでなってくる。だからといって全然悪くない。
めぐり逢わせのお弁当はさっき観たのだけど良かった。最後に今月1番がやってきた感じだ。ただし、ありふれたストーリーで進まないインド映画。そこがまたいいではないか。



by keen45 | 2015-08-31 23:39 | | Comments(0)