人気ブログランキング |

アサクフカク

JETBOILでパスタ

b0339488_18075050.jpg
パトリックのスニーカーを履いて家を出た。
このスニーカーを履くのは一年ぶり以上。事故をしてから履ける靴が限られていたからだ。
足の痺れは取れないので履きにくい靴はあるのだけど、一年がたちやっと持っている靴全てが履けるようになった。

ほとんど行くことのないスーパーへウォーキングがてら出かけてみる。
天気もよく、車で見るのとは違う風景が新鮮だ。

パスタコーナーで早ゆでパスタを手に取る。3分で茹で上がるそうだ。へー。
昔の早ゆでパスタといえば断面がパックマンだったけど、現在のは切り込みが3つ入っていて風車状になってるんだね。日本て食の技術も素晴らしい。
あえ物はあまり食べたことのないバジルをチョイス。こういうの選ぶ時って少し変わったものを選びがちな私なのです。

レジに行ってお金を払おうとすると自動支払機での精算だった。
前に並んでたおじいちゃんが凄く手こずってる。ま、私もオロオロしたのだけど(笑)

家に帰ってお昼は買ったパスタを作ることにする。
JETBOILでパスタを作るテストをしたかったからだ。
今までのJETBOILの使い方は、レトルトを温める。お湯をわかす。このふたつのみだったから。
寂しいキャンプ食と思う方もいるだろうが、ひとりキャンプ旅をするなら、これで十分だと未だに思っている。
ひとりキャンプ旅で豪華な調理を毎晩するほうが不自然だ。

ではパスタなんて作らなくてもいいだろと思われるだろうが、パスタにすることによって食料のさらなる軽量化、工程の簡略化が可能と思われるのだ。

では調理へ。

先日買ったsnow peakのカップにスープの粉を入れておき、JETBOILに500ccの水を入れ火を入れる。
沸騰したらふたつに折った早ゆでパスタ投入。一度沸騰が治まるのだがさらなる沸騰が始まったら火を停めパスタを混ぜながら全てをお湯の中に浸す。
フタをして3分以上待つ。
沸かしたお湯でスープを作り、残ったお湯は捨てる。
バジルのあえ物を投入後混ぜて出来上がり。

うん、簡単だし早いし美味しい。
これで重くてかさばるレトルトとはサヨナラだ。



by keen45 | 2015-09-22 18:54 | 道具 | Comments(4)
Commented by ssrx-2008 at 2015-09-23 00:05
さっき、この記事読んでたらTVでたまたま流れたCM。
そんなキーンさんにうってつけの商品ですよw

なんかいろいろある!
「キユーピー あえるパスタソース」 シリーズ全18品!
http://www.kewpie.co.jp/company/corp/newsrelease/2015/45.html

うちでは多分使わないだろうけど、
きゅーぴーさんの、美味しいんじゃないかな。


あと☆ビニル袋とかジップロックに水とパスタ入れて(1時間以上)
そうすると茹で時間1分くらいで生麺みたいにモチモチ美味しいんだって。
まだやったことないけど。
キャンプ場でお風呂行っている間とかに浸しておくのも手かもしれません。

Commented by keen45 at 2015-09-23 00:23
ssrxさま
おぉ、今見てみたけど美味しそう♪
今日行ったスーパーにあったのかな?
種類もたくさんあるし、2週間とかなら毎日違う味を楽しめる。
てか2週間だったら味の前にパスタに飽きるな(笑)
水につける方法、なるほど。
これなら早ゆでパスタじゃなく、イタリア産パスタでも早ゆでになるね。
でもその水につけておくのがめんどくさいと思ってしまう俺がいます(笑)
Commented by みねんこ at 2015-09-25 20:24 x
パトリックのスニーカーですか、イイですね☆
キーンさんならオニツカタイガーとかも似合いそうです(^_^)

私はこの夏ずっとプーマでした。
やっと涼しくなってきたので、コンバースの出番です♪
Commented by keen45 at 2015-09-25 21:18
みねんこさま
オニツカはなんとなく買った事ない^ ^
プーマは結構好き。日本人には細いけど。