人気ブログランキング |

アサクフカク

Magic Trackpad 2 を買ってみた。

b0339488_20012960.jpg
El Capitanにしてからマウスの幾つかのボタンが操作できなくなった。
使っていたマウスはマイクロソフトの無線マウス。無線とはいえ、USBレシーバー自体がマウスなんじゃないかと間違えるほど大きなレシーバーのもので、Power Mac G4時代からの付き合いだ。
新しいドライバ入れなきゃと思ってマイクロソフトのダウンロードサイトに行ってみると、El Capitanどころか5つぐらい前のOSまでで対応が終わっていた。
さすがにもう退役してもらおう。

次のマウスは何にしようと物色。
マイクロソフトのマウスは好きだったけど、今のラインナップはぴんとくるもの無し。
ロジクールのハイエンド付近のがいいかなとか考えたけどMac対応を正式にうたっていなかったり(実際には問題なかったりするのだろう)結構いい値段だったり。
てかさ、MacなんだからAppleのマウスにすればいいじゃんて思われるだろうが、AppleMouse(昔はMagic Mouseって名前だっけ?)のコロコロが一年半ぐらいで壊れてそれ以来Appleのマウスは信用出来ない。

そんな中、最近、Appleが新しいトラックパッド、Magic Trackpad 2 を発売した。
トラックパッドってどうなん?
ネットで使用感を調べてみると、とても良いという人もいるし、マウスにはかなわないって言ってる人もいる。
どっちなんじゃい!(笑)

私事だが、最近誕生日があって、おばさんが、誕生日ほしいものある?って聞いてきた。
これは!!!
プレゼントって自分じゃ真っ先には買わないけど、気になるな〜的な物をもらうと凄く嬉しいよね。
という訳でトラックパッド欲しいって言ったら、高いって言われながらも買ってくれた♪
うひょ〜〜〜!

そして使用感。
迷ったり分かりにくかったりすると思われた指、1,2,3,4本を使っての操作はあっさり慣れた。
てか、衝撃の快適さ!
ドラッグは少しやりにくい。でも慣れそう。
多分、仕事でバリバリ使う人にはマウスじゃないとダメな作業もあるだろう。
でも、私みたいにホビーユースと少しのグラフィックアプリでの仕事ぐらいなら断然トラックパッドのほうが快適。
もうマウスに戻ることはないだろう。



by keen45 | 2015-11-03 20:44 | Mac | Comments(0)