人気ブログランキング |

アサクフカク

ギガにしてみて

b0339488_19045121.jpg
先日、光サービスを見直し、結局フレッツ光で行くことに決めた。
その時にふと、ギガ光っていくらするんだろうと思い問い合わせてみた。

我が家は現在100メガでやってきていて特に不満はないが、通信が速いに越したことはない。
料金は月々200円アップ。工事費はNTT側での工事が2000円。
理論値だけど速度が10倍。おぉ、これはやったほうがいいな。
以前にもギガ光について確認した時は工事費1万円以上していたはず。

電話で申込をし数日後にルーターが届き工事もNTT側の工事も完了。我が家のセットアップも済ませる。

さっそく速度計測。
Macは有線で今まで80メガぐらいだったのが800メガになってる。ほんとに10倍になったのだ。

iPhoneのWi-Fiで計測。
以前と変わらず60メガほど。
これは予想していた。もともと使っている無線ルーターがギガ対応でないからだ。
今までWi-Fiも遅くで困っていたわけではない。だけど、せっかくギガ光にしたのだからWi-Fiも速くすることにした。

さっそく上位機種の無線ルーターを購入。セットアップして5ギガヘルツ帯に接続し速度計測してみる。
150メガ…
思ったほど速くない。
そして2階に行くとアンテナは2本に落ち、接続が不安定に。
試しに2.4ギガヘルツ帯に接続していみる。
速度は以前と同じ60メガ、アンテナは2階でも3本。

速度が速く安定していると言われる5ギガヘルツ帯って本当なのだろうか?

まとめ。
この手の通信速度計測は、使用している機器、環境、時間等で大きく変わるので比較が難しいのだが、
ギガ光にすると有線だと本当に早くなる。
Wi-Fiは速くはなるがあまり期待してはいけない。
これが我が家での結果だった。



by keen45 | 2015-11-17 20:29 | Mac | Comments(0)