アサクフカク

沖縄2日目

b0339488_19481733.jpg
2日目はやんばるを巡る。
西側を北上していくと本島最北端のファミマを発見。
てか、全コンビニで最北端がここ。
やんばるの最北、辺戸岬はまだまだ先なので買い物忘れに注意。
ちなみにもっと恐ろしいことにやんばる東側はコンビニはひとつもない!
昼食とか考えている人はほんとに注意。

b0339488_19481711.jpg
茅打バンタから。

b0339488_19481722.jpg
今回の旅のお供、白いビッツ君。

b0339488_20382132.jpg
大石林山に来た。
一番のロングコースを歩くことにした。
と言っても1時間ぐらい。

b0339488_20382180.jpg
b0339488_20382286.jpg
悟空岩。
なんかセットみたいな岩。
ここの地形は熱帯カルスト。そして熱帯カルストとしてはこの地が最北。
カルスト巡りファンのわたしだが(ほんまかw)また新たなカルストの地に来ることが出来た。

b0339488_20382204.jpg
ハイキングコースの展望台からは沖縄本島最北、辺戸岬がよく見える。

b0339488_20382279.jpg
b0339488_20382256.jpg
日本最大のガジュマル、御願ガジュマル。
芸能人のテレビ取材もたくさん来ている。
大石林山に来たら必ず寄るように。
帰り道付近にある。

b0339488_20385708.jpg
本島最北、辺戸岬。
晴れ間が出てきてとても気持ちよかった。

b0339488_20385737.jpg
b0339488_20385777.jpg
昼食を取ろうと思ったのだけど、最初に書いたとおりコンビニなどない。
数少ないランチが取れるお店も定休日だった。
そこでやんばるの各村には共同売店があって寄ってみた。
とーってものどかでいい雰囲気♪
でも、昼食になるようなものは微妙で立ち寄っただけ。

b0339488_20385875.jpg
沖縄本島最東端だと思ってやってきた瀬嵩碕灯台。
思ってっていうのは違っていたということ。

今回の本島最東西南北の定義は、レンタカーでいける場所と勝手に決めている。
この灯台から人が通れる道があって確かにそれは最東端に行きそう。
でもレンタカーでいける場所最東端は、この灯台まで南下してくる途中の70号線走行中に到達していたのだった。

食事できる所がどこにもなく(やんばる恐るべし!)
沖縄本島唯一の本格峠越え2号線を使い西側へ戻る。

b0339488_20385872.jpg
道の駅許田。
ここは凄い。
物産も、食べ物やさんもとても充実している。
平日なのに車は常時入場待ち。
日本の道の駅ナンバーワンになったのもうなずける。

b0339488_20385807.jpg
ホテルに戻ってのんびりタイム。
沖縄を巡っていてどこでも目にするアイスクリーム屋さん、ブルーシール。
毎日必ず食べてた♪

b0339488_20393818.jpg
この日のルート。


[PR]
by keen45 | 2016-02-28 21:19 | 20160222沖縄 | Comments(0)