アサクフカク

カメラ欲しい欲しい病の特効薬

b0339488_21103705.jpg
定期的に発症するカメラ欲しい欲しい病。
この病に最も効果的な薬はその欲しいカメラを買ってしまうこと。

欲しかったカメラはCanonのG7XMark2。1インチセンサーを積み明るいズームレンズが付いているいわゆる全部入った高級コンパクトカメラ。
現在使っているカメラがCanon S120なのでそれの正統進化版といったカメラ。
しかしポチってしまったのはなぜかFUJIFILM X70。
後先考えず衝動的にポチってしまった。

X70の特徴は28mm単焦点レンズ。
ズームがなくて不便だが決め打ちレンズとなるため画質的には有利。
そしてセンサーサイズはAPS-C。買おうとしていたG7XMark2は大きめではあるが1インチ。これは圧倒的な差。

どんな場面でも優等生なG7XMark2。
特に目立たないが28mmの画角としては誰にも負けない的な一芸をもつ生徒X70。

どちらが良い悪いじゃない。

ただ、X70と一緒に旅をすることに決めた。



[PR]
by keen45 | 2016-07-17 21:48 | 写真 | Comments(4)
Commented by bob708 at 2016-07-18 11:08 x
なるほど。反論の余地がないなw >特効薬

山の風景を咄嗟に撮したいに特化したら最強そうなカメラ。いいね!
Commented by keen45 at 2016-07-18 11:24
708さま
特効薬ではあるのだけど、この病気は定期的に発症する事が分かってるので数年後にはまた発症するでしょう(笑)

画角はひとつなのでそこには迷いがない。
絞りを考えてシャッター押すだけ。
この割り切りが楽しいかも^ ^
Commented by みねんこ at 2016-07-18 19:35 x
カメラの写真がカッコイイのでこれは手に入れて正解!(のはず笑)
Commented by keen45 at 2016-07-18 22:42
> みねんこさん
うん、俺もよくわからないけど正解のはず(笑)