アサクフカク

立山 その1 一ノ越

b0339488_21015662.jpg
立山
標高3,015m
日本百名山

大汝山、雄山、富士の折立の三座の総称が立山。
富山県側から登ったが、登山口の室堂は2,425m。そこまでケーブルカーと高原バスで登ってこれるので、3,015mの標高にしては比較的楽に登れる。

信仰の強い山であり、雄山山頂には雄山神社が鎮座する。
雄山神社は一の宮であり、一の宮巡りの最難関のひとつになっている。
御朱印を貰えるのは夏季のみ。
当然それを貰うのも大事な目的としてやって来た。
妻とふたりでの初登山。

b0339488_21013602.jpg
前日の夕方横浜を出発し立山駅前駐車場で車中泊。
朝食は高速降りる直前で買っておいた鱒寿しと鯖寿し。
朝食らしからぬ朝食♪

b0339488_21013648.jpg
ケーブルカー出発が6時だと勘違いしていた。
ほんとの出発は7時。
更に高原バスの乗り継ぎに40分ほどかかるというよく分からないダイヤのため登山を開始したのは9時頃。
山の風景がおいしい時間帯を思い切り逃してしまったけど、ま、いっか。
石畳に整備された登山道をのんびり歩き始める。

b0339488_21013708.jpg
さすがすでに2,400mを越えている室堂。
高山植物のお花畑になっていた。

b0339488_21013734.jpg
b0339488_21013755.jpg
雪渓があるとは思わなかった。
計4箇所ほど雪渓を歩くことになる。

b0339488_21013741.jpg
b0339488_21014782.jpg
こんな風景の場所までバスで上がってこれるなんて。

b0339488_21014794.jpg
b0339488_21014751.jpg
写真の真ん中辺りから湯気と硫黄の匂いが風に流れて感じられる。
立山って火山なんだね。

b0339488_21014715.jpg
b0339488_21014754.jpg
b0339488_21014711.jpg
b0339488_21015516.jpg
b0339488_21015626.jpg
一ノ越到着。
ここに来ると穂高連峰が見えてくる。

山小屋があってベンチがあったので少し休憩。

b0339488_21015654.jpg
そのベンチから雄山へ登る登山道を見上げる。
これ、ほんとに初級の山か?(汗)

b0339488_21015603.jpg
さて、行きますか!

b0339488_21015662.jpg
一ノ越の山小屋が眼下に見えるようになってきた。
その向こうの山が浄土山。
帰り体力があったらそっちを回ろうと思う。

立山、まだ山頂の風景も見ていないのにすでに素晴らしい山だと実感。

b0339488_21020829.jpg
b0339488_21020828.jpg
b0339488_21020891.jpg
b0339488_21020833.jpg
b0339488_21020876.jpg
雄山山頂が見えてきた。

つづく


[PR]
by keen45 | 2016-07-23 22:37 | 登山 | Comments(2)
Commented by みねんこ at 2016-07-25 23:36 x
奥様との立山登山なんて素敵ですね~
続きが楽しみです♪
Commented by keen45 at 2016-07-26 00:21
みねんこさま
登りきれるか不安だったけど、
ま、こんなのもたまにはいいでしょ(笑)