アサクフカク

両神山 前編 白井差コースを行く

b0339488_23140640.jpg

両神山
標高1,723m 日本百名山

秩父にある6つの日本百名山の中で一番北に位置する。
他5つはすでに登頂しているのでここを登ると秩父の日本百名山は制覇となる。


b0339488_23124617.jpg

登山ルートは白井差コースを選んだ。
というのもこのルートが一番楽なルートだからだ。
俺的にはもう少し大変な日向大谷からのルートで行きたかったのだが、体力的に不安のある叔母が同行しているのでこちらを選んだ。

このコース、なんと個人所有のコース。
このあたりの斜面は個人所有の土地ということだ。
なかなかそんな百名山はないのではないだろうか。
という訳で登山道利用料として下山後1,000円支払う。
この中には山バッジ代も含まれる。
地図と鈴を借り登山スタート♪


b0339488_23124708.jpg

登りはじめて滝が現れた。
昇竜の滝。
こじんまりとしているが品のある滝。


b0339488_23124766.jpg



b0339488_23124854.jpg



b0339488_23124856.jpg

日が差し込む。
気温はそれなりに低かったのでありがたい。
そして何より全てが美しく見える。


b0339488_23124932.jpg



b0339488_23133453.jpg

前半部分は沢沿いを登る。
大雨が降ったときはアウトな気がする。


b0339488_23133508.jpg

小さな尾根道、水晶坂。
やっぱり尾根道は気持ちいいがそれほど長くは続かない。


b0339488_23133536.jpg



b0339488_23133626.jpg

緑が多かったが紅葉はしている。
そこに日が差し込むとそれはもう美しい。


b0339488_23133607.jpg

この爪痕はヤツか?!
だとしたら相当な大きさのモンスターだな。


b0339488_23133728.jpg

背の高い雑草が全くない場所。
まるで手入れされた公園のような場所。


b0339488_23134784.jpg



b0339488_23134855.jpg



b0339488_23134989.jpg



b0339488_23134936.jpg

紅葉楽しめました♪


b0339488_23135036.jpg

山が見えはじめた。
これが両神山だと思っていたのだけど違った。
両神山はもっと左。


b0339488_23135095.jpg

なんともステキな斜面の登山道


b0339488_23140576.jpg

雲は綺麗だったな。


b0339488_23140613.jpg

おぉ、連なる山々が幻想的。


b0339488_23140746.jpg



b0339488_23140724.jpg



b0339488_23140869.jpg

梵天尾根に到着。
この尾根も一応登山道ではある。
でもここを進んでいる映像を見たことがあるのだけど、ほぼクライミング。
普通の登山者は進んではいけない。
写真は梵天尾根をまたいで向こう側に進む山林管理道。
こちらも事故が起きているので絶対進んではいけない。


b0339488_23141909.jpg

というわけで尾根に出たら右へ進む。


b0339488_23142003.jpg

すぐに日向大谷からの登山道に合流する。
トラロープで仕切られているのは危険な梵天尾根と、危険ではないが個人所有の白井差コースに侵入しないように。

さぁ、山頂はもうすぐ。

つづく



by keen45 | 2016-11-19 18:26 | 登山 | Comments(2)
Commented by みねんこ at 2016-11-20 22:22 x
紅葉の登山もいいものでしょうね~
日が短くなって、そのぶん早起き活動でしょうか?
・・・もともと夜明けと同時に歩き始めてるか(笑)
Commented by keen45 at 2016-11-21 07:06
みねんこさま
もともと紅葉にはそれほど興味はなかったのだけど、ジジイになるにつれて好きになってきたかな(笑)
朝はできるだけ6時には歩き始めるようにしてるよ♪