アサクフカク

7日目-1 阿蘇神社、夢の湯

b0339488_19594525.jpg

道の駅阿蘇で目を覚ます。
この日は登山予定。
登りたい山は日本百名山である阿蘇山最高峰高岳。しかし近年の活動活発化により中岳火口周囲1km圏内は立入禁止。高岳はここに含まれる。
なのでそこに近い山を登ることにする。

候補に上げたのは東側に位置する根子岳と西側に位置する烏帽子岳と杵島岳。
山らしいのは根子岳なのだけど、火山の雰囲気を感じたいので烏帽子岳と杵島岳を登ることにした。

朝一、登山口となる草千里に向かう。
この道路はこの時7時より通行可能。少し前までは7時30分からでないと通行できなかった。少しずつ規制が解除されてるということ。各所で道路の復旧工事が行われていた。

そして草千里に到着したのが上の写真。

どよ〜ん

しゅーりょー

これでは登山しても何も見えないし危険。
iPhoneで天気チェック。
ほぉ、昼から晴れ予報。
これにかけてみる。

しかし昼までには4時間以上ある。
街に降りましょ。
というわけで来た道を下っていくのでした。



b0339488_19594570.jpg

阿蘇神社にやってきた。
これは柵に取り付けてあった写真。震災当初の状況です。



b0339488_19594624.jpg

現在はこんな感じ。
足場で囲われて復旧工事中。
境内側の少し開いているところから中が少しだけ見えたのだけど、地面に屋根があるように見えた。
ほとんど進んでいないのかもしれない。


b0339488_19594581.jpg

拝殿は簡易的に作り直されていた。
ゆくゆくはここもしっかり修復されるはず。


b0339488_19594667.jpg

完全復旧出来ますように。


b0339488_19594686.jpg

阿蘇山を見るとまだ雲の中。
昼までまだまだ時間がある。
ん〜、やっちゃいますか?
禁断の登山前温泉(笑)

車中泊した道の駅阿蘇そばの夢の湯さん。
さすがに午前中は人が少ない。
きもちよか〜♪

残念な事はにごり湯と聞いてきたのだけどお湯は透明に見えた。
ひょっとして、この温泉も地震で源泉がどうにかなっちゃったのかな?


b0339488_19595603.jpg

温泉でさっぱりしたところで登山開始(笑)
というわけで昼前にまた草千里にやってきたのが上の写真。

どよ〜ん

朝とそう変わらんやんけ!


b0339488_19595777.jpg

ほどなく雲が無くなり始める。
天気予報見事的中。


b0339488_19595797.jpg

準備完了。
左ポケットのが三脚、軽量コンパクトで高速設置撤収が可能。

登山開始!

つづく



[PR]
by keen45 | 2017-05-14 20:49 | 20170409_九州 | Comments(2)
Commented by bob708 at 2017-05-16 01:36 x
あぁ、阿蘇神社もこんな感じかぁ…
無事復旧できますように。何年、何十年かかってもいいから。
Commented by keen45 at 2017-05-16 10:45
> bob708さん
ちょっと思ったのは免震構造には出来ないのだろうか?
門は文化財だっけ?だと無理なのかな?