アサクフカク

7日目-4 ロープウェイ駅

b0339488_16113024.jpg

登山を終えてから下側のロープウェイ駅までやってきた。
二年前阿蘇にやってきた時、噴火後で草千里までしがやってこれなかった。
さらに地震があったのにここまで入ってこれるようになったということは少しずつ復旧しているということ。
ロープウェイも修復の作業をしている方たちがたくさんいた。


b0339488_16113156.jpg

阿蘇山公園道路は通行止め。
ゲートからも遠目からも火山灰は取り除かれているようにみえる。
ガスの状態次第で近い将来通行できるようになるかもしれない。


b0339488_16113196.jpg

火山灰ソフト。
火山灰は人体に影響がないそうで混ぜ込んで…
ていうのは嘘だからね!!!
胡麻が混ぜ込んである。
俺はてっきり火山灰が混ぜてあると思い、お店の方に聞いてしまった(笑)
他にも草千里ソフトもあった。
これは牧草が混ざってるわけではなく抹茶ね♪


b0339488_16113197.jpg



b0339488_16113171.jpg

阿蘇を後にし祖母山登山口へ向かう。

かなりの距離を走ったところで付近にコンビニが無いことを知る。
コンビニに寄らないとこの日の夕飯、翌日の朝食がなくなることになる。
ナビで検索すると南阿蘇に戻るか高千穂までいかないといけない。
結局南阿蘇へ戻る。

再度車中泊予定の北谷登山口へ向かうがその道は荒れたダート。
それだけなら問題なかったのだがなんと切り株が落ちているではなか。
それが上の写真。
写真だと問題なく通れそうではあるがちょっと無理。
軽と思われる轍がついていたが右斜面に片輪乗せて通過している。
切り株を移動させようと持ってみるもびくともしない。
ここで帰るのは嫌なのでなんとか通過を試みる。
ギギギギー
車側面を切り株の根っこがこする音。
もう少しで通過できそうと思った時、リアタイヤの空転が始まる。
でました、2駆ハイエースの走破性の悪さ。
こりゃもし通過できても帰りに出られなくなるかも。
さてどうするか…

この登山口からのルートは楽に祖母山を登れるルート、これは神様が本来のハードな登山ルートを登れっていってるんだな(笑)
そう考えて本来の尾平登山口に向かうことにした。
ここに行くには天岩戸神社までまわっていくというとてもとても遠回りなルートなんだけど(笑)
それでも21時には登山口に到着したのでした♪


b0339488_16560987.jpg

翌日見た車側面。
思いきり傷入ってる(笑)


b0339488_16115113.jpg

烏帽子岳、杵島岳の登山GPSログ。
下側左の草千里浜駐車場から歩き始めた。
草千里浜、こう見るとこれ自体が火口なのがよく分かる。


b0339488_16115644.jpg

登山前、登山後尾平登山口までのGPログ。
コンビニ探し&登山口変更のなんともアホなルート(笑)
予定の倍以上の距離を走っている。

つづく



[PR]
by keen45 | 2017-05-17 17:28 | 20170409_九州 | Comments(2)
Commented by bob708 at 2017-05-18 10:22 x
最後の写真のGPSログ見ててだいたいルートわかった!
確かになんというアホなルートwwwwwwwwww

いや~でも山の民になると本当に里の民とは発想も行動パターンも色々と違ってくるのが分かって読んでて為になるブログだ!w
Commented by keen45 at 2017-05-18 11:54
> bob708さん
地方に行ったらガソリンスタンドとコンビニ、急なアクシデントには注意しましょうという教訓めいたアホアホログでしょ(笑)

違う目線で物事を捉えると今まで見てきた道や地形が立体的に繋がりはじめる。
ためになるかはわからないけど、新しい発見が少しはあるでしょ♪