アサクフカク

アルケミスト夢を旅した少年

b0339488_21122185.jpg

前半部分に自分の夢見ていることをいつでも実行できることに気がついていないという一文。
これに気がついた経験がある。

内容は紀行文のような童話のような。

不思議で分かりにくいところもあるが、また旅に出たいと思わせてくれる本。

去年秋の北アルプス表銀座縦走の時、暴風雨の西岳で3ページしか読めなかった。
それでも4日間、一緒縦走をした本。


[PR]
by keen45 | 2018-01-30 21:20 | | Comments(0)