アサクフカク

那須岳 その1 峰の茶屋跡避難小屋

b0339488_18232787.jpg

那須岳
標高1,917m(三本槍岳)
日本百名山

那須高原にある火山。
その恩恵として周囲には沢山の名湯あり。
山頂、稜線ともにほぼ森林限界。


b0339488_18221366.jpg

我が目を疑う。
夕闇のボルケーノハイウェイは吹雪いていた。

積雪を考え、麓で車中泊するか一番上の峠の茶屋駐車場で車中泊するか判断の時。
翌日は気温が高くなる予報。積雪したとしても下山時には全て解けて無くなっていると判断。
このまま峠の茶屋駐車場まで上がり車中泊する。

翌朝4時に目を覚ますと積雪はゼロ。
よかった…

JETBOILでお湯を沸かし朝食の用意。
アスファルトのチェーン跡が数ヶ月前までは雪で覆われていたことを物語っている。


b0339488_18221395.jpg

東の空が赤らむ。
そういえばボルケーノハイウェイを走ったのは何年ぶりだろう。


b0339488_18221323.jpg

登山開始。
木橋に昨日の雪が積もっていた。
この程度で助かった。


b0339488_18221445.jpg

桜、だよね?
この時期に雪が降ったのは強い寒波の影響なんだと思う。


b0339488_18222374.jpg



b0339488_18222401.jpg



b0339488_18222478.jpg

森林限界突入。
これこれ、那須岳のイメージはこの荒涼とした感じ。
でも、茶臼岳山頂部の雪(笑)


b0339488_18222434.jpg



b0339488_18222487.jpg



b0339488_18222409.jpg



b0339488_18223403.jpg

鞍部に小さくあるのが峰の茶屋跡避難小屋。
まずはあそこを目指す。


b0339488_18223590.jpg



b0339488_18232660.jpg

うぎゃー
登山道が雪と氷でツルツル。
左端の昨日積もった雪部分を歩く。


b0339488_18232639.jpg



b0339488_18232728.jpg

避難小屋到着。
とんでもない強風が吹いている。
小屋を背に風を避け水分補給。


b0339488_18232723.jpg

西側を見る。
たしか、グレートトラバースで田中陽希さんはこっちから登ってきてたんだよな。


b0339488_18232792.jpg

先へ進む。
このピークは東側に道が巻いている。
そこはびっくりするぐらい無風だった。


b0339488_18232787.jpg

雪化粧をした茶臼岳。
あなたはもう少し待ってなさい。
先に他ふたつの山を登ってくるから。


b0339488_18233871.jpg

ふきだまりはかなりの積雪。


b0339488_18233825.jpg

凄い雪山登ってるような風景だぞ。


b0339488_18233848.jpg



b0339488_18233979.jpg

このあたりから那須岳の核心部。

つづく


[PR]
by keen45 | 2018-05-19 22:01 | 登山 | Comments(0)