人気ブログランキング |

アサクフカク

針ノ木岳縦走1日目その1 爺ヶ岳

b0339488_20470809.jpg

今年最後のアルプス縦走は、雲も風もなく、時が止まったようだった。




b0339488_20464871.jpg

爺ヶ岳
標高2,670m
日本三百名山
三峰からなり真ん中の本峰が最高峰。

扇沢の無料駐車場で目を覚ますと外は真っ白だった。
爺ヶ岳登山口はそこから道路を少し下ったところにある。
6時頃登山開始。
霧の中を歩き始めた。


b0339488_20464880.jpg

雨さえ降っていなければ霧の中を歩くのは好きだ。
静寂に包まれる。


b0339488_20464957.jpg

標高を上げていき振り返ってはっとした。
最終目的の針ノ木岳、そこまでの稜線が雲の上にはっきりと現れていた。
雲は雲海だけで、高い空は何ひとつない青空だった。


b0339488_20464953.jpg



b0339488_20464930.jpg

紅葉が目的でもあった。
アルプスの紅葉。


b0339488_20464911.jpg



b0339488_20464910.jpg



b0339488_20464923.jpg



b0339488_20465072.jpg

種池山荘でカレーライスを食べ、テントを張った。
時間はまだ12時、爺ヶ岳を登る。


b0339488_20465079.jpg



b0339488_20470781.jpg

爺ヶ岳南方登頂♪
大町を見下ろす。


b0339488_20470763.jpg

針ノ木岳方面。
谷底に見えるのが扇沢。
登山や黒部ダムへの拠点。


b0339488_20470742.jpg

爺ヶ岳本峰登頂♪
奥に見えるのが鹿島槍ヶ岳。


b0339488_20470726.jpg

爺ヶ岳本峰から南峰を見る。
右奥に見えるのは立山。


b0339488_20470706.jpg



b0339488_20470879.jpg

雲がなくなり大町がくっきり。
真ん中奥が八ヶ岳、その右が富士山、一番右が南アルプス。


b0339488_20470868.jpg



b0339488_20470838.jpg

日陰の霜は全く溶ける気配がない。
夜は寒くなるだろう。

つづく


by keen45 | 2019-10-15 21:50 | 20191009針ノ木岳縦走 | Comments(0)