アサクフカク

カテゴリ:写真( 2 )

X100F購入

b0339488_23050239.jpg

半休等はあれど全休の日が3月から現在まで10日ほどしかない忙しさが続いている。
こう忙しいと楽しみは液晶画面を見ることぐらいになってきて、液晶画面を見ていると変な物欲が出てきていろいろポチポチしたくなってくる。
数ヶ月前からポチりたくなってきたのはカメラ。
一生懸命我慢してきた。
いわゆるカメラ欲しい欲しい病。
度々発症するのでこの病を治す方法は熟知している。
そのほしいカメラを買ってしまうことだ。
というわけでX100Fがやってきた。

現在使っているカメラがX70。
X100Fにすると何が違うかといえば、焦点距離が35mm換算で28mmから35mmになるということ。写りに関して言えばただそれだけ。
ただそれだけなんだけど、その35mm単焦点にとてもステキなカメラライフが待っている気がしてならない。
待っていなかったらどうしよう(笑)
そうそう、ファインダーとフォーカスレバーが付いたのは結構楽しみ♪

X70はどうするかというと手放さないでX100Fと使い分けていこうと思う。
山ではショルダーに両方とも取り付け、シーンによって使い分けようかとかも考えている。
似たような焦点距離のコンパクトカメラ2台を山に持っていくなんてあまり聞いたことがないけど、バカっぽくもありちょっとイカしてない?(笑)

そろそろ山の予定立てよ♪


[PR]
by keen45 | 2018-08-10 23:49 | 写真 | Comments(0)

カメラ欲しい欲しい病の特効薬

b0339488_21103705.jpg
定期的に発症するカメラ欲しい欲しい病。
この病に最も効果的な薬はその欲しいカメラを買ってしまうこと。

欲しかったカメラはCanonのG7XMark2。1インチセンサーを積み明るいズームレンズが付いているいわゆる全部入った高級コンパクトカメラ。
現在使っているカメラがCanon S120なのでそれの正統進化版といったカメラ。
しかしポチってしまったのはなぜかFUJIFILM X70。
後先考えず衝動的にポチってしまった。

X70の特徴は28mm単焦点レンズ。
ズームがなくて不便だが決め打ちレンズとなるため画質的には有利。
そしてセンサーサイズはAPS-C。買おうとしていたG7XMark2は大きめではあるが1インチ。これは圧倒的な差。

どんな場面でも優等生なG7XMark2。
特に目立たないが28mmの画角としては誰にも負けない的な一芸をもつ生徒X70。

どちらが良い悪いじゃない。

ただ、X70と一緒に旅をすることに決めた。



[PR]
by keen45 | 2016-07-17 21:48 | 写真 | Comments(4)